神奈川の海沿いで育ちました。

現在は東京暮らしですが、時間ができるとこの風景が見られる場所に戻り

潮の香りを嗅いで一息ついています。

 

そんな訳で釣り大好き。

でもお金がないので磯釣り専門です。

好きな魚は

オヤビッチャ

カゴカキダイ

シマダイ

クサフグ

 

家族ができて一番嬉しかったのは

みんなで磯遊びができたこと。

 

カニを手づかみで採ったり

ヤドカリのお引っ越しを自宅の水槽で観たり

素潜りしたり。

 

なかなか海に行く時間が取れませんが

 その分行った時は

異常に潮の香りを嗅ぐので

不審がられています。

FC東京のSOCIO会員です。

東京の応援はセンスがあって大好きです。

チャントで応援している時以外は

なるべく黙っていようと思っているのですが、

気がつくと

「キャー」とか

「やめてやめてやめて」とか

叫んでいます。

 

スマホの待ち受けは中嶋翔哉選手です。

NHK日曜美術館を毎週楽しみにしていますが

よく行く展覧会は日本画が多いです。

 

日本画を愛するようになったのは最近で、

実は今まで素晴らしさを

あまり理解していなかったと思います。

 

歳をとって

やっと見る目が少しできたようです。

 

そのきっかけは

この北斎の「富士越龍図」に衝撃を受けてから。

 

 死ぬ間際まで

自分の技術の拙さを悔しがっていた北斎ですが

その気持ちだけはかなり理解できます。

 

映画を観るのは大好きです。

絵画鑑賞と違って

私もこうしなくちゃ、

ああこんなにこの人は努力したのだから

私も爪の垢を煎じて、とか一切考えなくてよくて

ただ観ていればいいのが最高です。

 

小学生で「DOWN TOWN STORY」を観て

映画って…なんなの?楽しすぎる!と

ショーゲキを受けました。

当時14歳のジョディ・フォスターが出演しています。サントラは何回聴いたかわかりません。

 

短大生になり、人生で最も映画を観た時代に

一番心に残ったのは

「禁じられた遊び」です。

 

さらに

「ゴッドファーザー」が異常に好きです。

 

とくにシチリア島での結婚式のシーンが

静止画像にして味わうほど好きです。

一番行きたい国NO.1です。

 

 

カンノーロというシチリアのお菓子を食べて

マフィアが死ぬシーンがありますが、

そこがまた良くて、カンノーロ大好きです。

こう見えて全然甘くないのです。

 

Dean&Delucaのカンノーロが一番好きです。

ゴッドファーザー好きで

カンノーリ好き、という方が意外に多く

検索して研究させていただいております。

 

本は、さらさらと読めるので小説が好きです。

 

幸運にも家に国内や海外の純文学がたくさんあり

(全部姉のものでしたが)

今思うと中高校生のときにそれらを読んでおいて

良かったと思っています。

 

中学生の頃からずっと

洋楽しか聴いていなかったので

短大生になって読書も

海外物を多く読んでいました。

サガンや海外ミステリーが気に入っていました。

でも泉鏡花や寺山修司、萩原朔太郎などには

深く傾倒しました。

バイトは神田三省堂書店でしたが

バイト割引はありませんでした。

 

その後、夫に出会って

日本の作家がとても面白いことを教えてもらい、

それからずっと国内の作家ばかりです。